女性芸能人 女優 家族の噂! 病気の噂!

市原悦子さんが盲腸発表直後に死去!病気や死因は?家族や放送禁止用語も調査!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

女優の市原悦子さんが盲腸を発表した直後に死去されました。

病気や死因ってなんでしょうか?

また家族はいるのかな?

放送禁止用語っていうワードもありますけど、色々と調べて見ましょう。

市原悦子さんとは?

市原悦子(いちはらえつこ)さんは1936年1月24日生まれ。

本名は塩見悦子さんですね。

女優、声優として活動していました。

ワンダープロダクションに所属。

身長160センチ、体重は53キロ。

千葉県千葉市出身。

千葉県立千葉高等学校に進学し、演劇部で活動していたそうです。

高校卒業後、早稲田大学第二文学部演劇専修を経て、俳優座養成所へ進んでいます。

同期にはジェームス三木さん、大山のぶ代さんがいるという事です。

1957年に俳優座に入団。

「りこうなお嫁さん」でデビュー!

1971年に俳優座を退団し、1972年に伴衆プロを設立。

1975年に始まった「まんが日本昔ばなし」では全ての登場人物の声を常田富士男さんと2人のみで長年演じていました。

https://platform.twitter.com/widgets.js
今の中年以上の人はとても懐かしいと思いますし、子供の頃は皆さん見ていたアニメだと思います。

とても懐かしく、今でもたまに見たくなりますけどね・・・

ということで、市原悦子さんといえば独特の声が印象に残っています。

放送終了後から復活を望む声が非常に多く、2005年にはゴールデンタイムで再放送もされています。

っていうか今でもアニメ再放送すれば皆さん見ると思いますけどね・・・

子供にも良い影響があるんじゃ無いだろうか?

そう思っているのは私だけですかね?

女優としては1983年から「家政婦は見た!」で四半世紀以上も主役をつとめ、高視聴率を誇る最大の当たり役でした。

土曜ワイド劇場を代表する人気シリーズですね。

https://platform.twitter.com/widgets.js
1990年、「黒い雨」の演技で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。

他にも2時間ドラマの主演を多くこなし、人気を不動の物にしています。

https://platform.twitter.com/widgets.js
結構ドラマ以外にもバラエティ番組にも出演していたと思いますけどね・・

飄々とした感じで、とても好感が持てました。

それこど、唯一無二の存在感のある女優さんだったと思います。

演技派ですよね・・・

市原悦子さんにしか出せない味のある演技がとても好きでした。

盲腸発表直後に死去!病気や死因は?

市原悦子さんは1月12日午後1時31分心不全のため都内の病院で死去されたそうです。

https://platform.twitter.com/widgets.js
実は語りを務めていたNHK「おやすみ日本 眠いいね!」が1月13日未明に放送されていて、そのときには市原さんが中耳炎(盲腸)を患っていて

「こんな年になって盲腸なるなんてイヤだわ」

というコメントが発表されていました。

その直後にニュース速報で死去ですから、ビックリですよね・・。

番組放送の時には市原さんが亡くなっていたのを知らなかったということです。

確かに昨年12月上旬に体調不良を訴えて検査を受けたときには虫垂炎と診断されて入院しています。

手術はせずに投薬治療を続け、収録に参加出来るまでに回復していたんですけどね・・

年末年始は自宅で過ごしていますが、再び体調を崩し今月5日に再入院。

1月7日に予定していた収録は見送っており、その後に容体が急変。

2016年11月には手足のしびれなどで体調不良を訴え、自己免疫性脊髄炎と診断されて入院しています。

2018年3月に「おやすみ・・」で仕事復帰をしていますが体調を崩すことも多かったと言うことです。

本調子では無かったと言うことでしょう・・・

2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」のナレーションも降板してますしね・・・

晩年は大変だったと思います。

それでも女優という仕事を全うしようと頑張っていたわけですよね・・・

素晴らしい女優魂だと思います。

昨年他界した演出家の浅利慶太さんに

「戦後の新喜劇が生んだ最高の女優」

と絶賛されていた市原悦子さん。

突然の死去のニュースで衝撃が走りましたが、本当にお疲れ様でした。

ご冥福をお祈り申し上げます。

死去の記事はこちらも・・↓

樹木希林が死去!名言や女優としての実力は?今後、樹木希林の後釜は誰?

浜尾朱美が乳がんで死去!10年以上闘病生活で結婚や家族は?青が散るとは?

家族や放送禁止用語とは?

市原悦子さんは1961年に舞台演出家の塩見哲さんと結婚されています。

しかし2度の流産をしているってことで、子供には恵まれなかったようですね。

それでも夫婦仲はとてもよく、おしどり夫婦と呼ばれていました。

2014年には塩見哲さんは先に天国へいってしまいましたけどね・・・

また意外って言ったら失礼ですけど、市原さんは運動神経抜群で、テニスやボクシング通って事です。

麻雀をこよなく愛し、酒を飲みながら俳優仲間と卓を囲むのが大好きだったという事で、仲間も沢山いたんでしょうね・・

そして愛されていたんだと思います。

そんな市原悦子さんですが放送禁止用語というワードもあります。

こちらは2015年5月22日に放送されたNHK「あさイチ」に出演したときの発言のことですね。

一番好きな話ってことで「やまんば」のはなしをしていたんですが、そのときに差別用語を連発していたって事です。

まあ、日本では普通に昔は使用していた言葉ですからね・・

市原さんも差別したくて使ったわけではなく、話の流れで発言したものですから、そこまで炎上するものでもないですけど・・

NHKでは有働由美子アナが「かたわ」「毛唐」という発言がありました。深くお詫びします。

と謝罪してましたけど・・・

「表現の一手法」「悪意はない」という意見も多かったですけどね。

ま、仕方の無い事なんでしょうけど・・

語り手としての市原悦子さんの意地みたいな物もあったのかな?

その辺はわかりません。

でも、そんな市原悦子さんの声が聞けないのは非常に寂しいですね・・・

「家政婦は見た!」見直したいと思います。

Pocket
LINEで送る

-女性芸能人, 女優, 家族の噂!, 病気の噂!
-, , , ,

Copyright© 日刊芸能ゴシップ! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.