未分類

漫画家・佐藤タカヒロが死去!死因や画像は?作品や病気も調査!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

漫画家佐藤タカヒロさんが死去されたってことですね。

死因はなんでしょうか?画像もありますかね・・

作品や病気なんて検索もありますけど、色々と調べて見ましょう。

佐藤タカヒロさんとは?

佐藤タカヒロさんは1976年生まれ。

佐藤貴広(さとうたかひろ)というのが本名のようです。

2018年7月3日に死去されたってことですね。

https://platform.twitter.com/widgets.js
享年41歳。

漫画家として活動していました。

山形県酒田市出身。

先代デザイン専門学校卒業。

2000年、週刊少年チャンピオン新人まんが賞準入選受賞。

「週刊少年チャンピオン」にて2004年から2006年にかけて柔道漫画「いっぽん!」を連載。

2009年からは相撲漫画「バチバチ」を連載。

このバチバチっていうのは2度の改題を経て9年以上の長期連載だったという事ですね・・

現在は「鮫島、最後の十五日」を連載していたってことですけど・・・

人気の漫画でコアなファンも多かったという事ですし、ファンはショックをうけているのではないでしょうか?

年齢が41歳ですからね・・

まだ若すぎますよね・・

一体何があったんでしょうか?

こちらも漫画家の記事です↓

森田まさのりは病気?刺青がある?印税・年収が凄い!

佐藤タカヒロさんが死去!病気、死因や画像は?

佐藤タカヒロさんが死去されたというのはチャンピオンを刊行している秋田書店の公式ホームページで発表されました。

7月3日未明に死去ってことですけど・・

同社と週刊少年チャンピオン編集部は

「平成30年7月3日未明、週刊少年チャンピオンにて『鮫島、最後の十五日』を連載中の佐藤タカヒロ先生が永眠されました。享年41でした」

と訃報を発表し

「編集部一同、先生の画業に敬意と感謝を表するとともに、先生の作品を読み、心を震わせる事が出来たことを幸せに思いながら、ご冥福を心よりお祈り申し上げます」

としています。

https://platform.twitter.com/widgets.js
連載中の「鮫島、最後の十五日」は週刊少年チャンピオン33号掲載分が最終回と言うことです。

なんだかこの漫画、もう少しで完結するところだったらしく、そこも悔やまれますけどね・・・

さて、連載中の漫画かってことで、病気とかでは無いと思うんですよね・・

そして入院もしていないでしょう。

普通に元気だったと思うんですよね・・

なので死因が非常に気になります。

「プライベートのことなのでお答えはできない」

と週刊少年チャンピオンの編集部がコメントを残しています。

6月28日には佐藤タカヒロさん自身が最後にツイートしているのがこちらです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

そして2018年7月2日の21時14分に呟かれたこちらのツイートにリツイートしています。

https://platform.twitter.com/widgets.js
ってことはこのときまでは存命だったということですよね・・

一体何があったんでしょうか?

自殺とか考えましたけど、そんな感じは全くありませんよね・・

なので病死ってことなんでしょうけど、急死ですよね・・・

突然死ってことで、心臓とか脳の血管とかそういうったことだろうか?

タバコは凄く吸っていたみたいで、ヘビースモーカーだったようですけどね・・

また、漫画家って職業柄不規則な生活なのは間違い無いです。

そういう生活が積み重なっての過労死とか?

まあ死因についてはわかりませんけど、残念な事には変わり有りません。

で、画像を忘れてました。

こちらです。

タバコ吸ってますね・・・

っていうか体格もしっかりしてますし、病気しそうにないですけどね・・

人間いつ死ぬかわからないっていうのは本当ですよね・・・

ちなみに喪主は妻・ななこさんってことなので、結婚はしていたようですね・・

子供に関しては何も情報が無いですけど、41歳という年齢ですし子供もいるのかもしれません・・

漫画家って裏方っていうかそういう仕事なので、プレイベートは謎ですよね・・・

でも普通に家庭を持って生活していたと考えると・・・とても胸が痛みますね・・

自分の旦那が、あるいは父親が急に亡くなったら・・・なんて考えるだけで恐ろしいです・・・

何があるかわからないのが人生ですけど、リスクは減らしていきたいですよね・・

気をつけたいものです。

作品は?

2004年に週刊少年チャンピオンで「いっぽん!」という柔道漫画を描いていたって事ですね。

全14巻ってことですし、結構人気があったんだと思います。

その後「バチバチ」という相撲漫画を連載。

こちらも人気が高く「バチバチ」の後に「バチバチ BURST」が掲載され、そして現在も連載していた「鮫島、最後の十五日」に続いていたって事ですね・・

大相撲の世界をリアルに描写しているため、現役力士からも人気が高いそうです。

私は読んだこと無いんですけど、面白そうな作品ですよね・・

こんな事を言ったら不謹慎ですけど、死去されて作品が評価される可能性もありますよね・・

本当な生きて続編を描きたかったでしょうけどね・・・

とても残念です、ご冥福をお祈り申し上げます。

孤独のグルメの絵を描いてる人も亡くなってますよね・・↓

久住昌之原作の孤独のグルメが大人気!独身で漫画家?本業は何?

Pocket
LINEで送る

-未分類
-, , , ,

Copyright© 日刊芸能ゴシップ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.