アスリート

サッカー日本代表がベルギーに惜敗!敗れた理由は?ロシアW杯を振り返る!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

サッカー日本代表ワールドカップロシア大会でベルギーに惜敗しました。

残念な結果ですけど、受け止めるしかないですよね?

敗れた理由なんてあるんでしょうか?

ワールドカップロシア大会を振り返って見ましょう。

ベルギーに惜敗!

ロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦。

日本はベルギーと対戦しました。

ベルギーと言えば”赤い悪魔”ということで、22戦連勝中の凄いチームです。

そのチームと戦うんですからそれは相当プレッシャーでしょうね。

下馬評でも日本が勝利するなんて誰も思っていなかったんじゃないでしょうか?

しかし、その下馬評を覆すような試合の入り方でしたよね・・・

っていうか日本ってこんなに強かったのか?とさえ思いました。

それはこのベルギー戦に限ったことではないですけどね・・・

グループリーグのコロンビア戦から思っていたことです。

まさかコロンビアに勝利するなんて誰が思いました?

試合が始まってすぐに一人退場で10人になるなんて誰も想像しないですよねwww

でも、そういうことが起こるのがサッカーというスポーツなんだと思います。

これで勢いに乗った日本がここまで結果を残してきたっていうのもなんだか感慨深いものがありますけどね・・・

セネガル戦でも得点を撮られても追いつき、引き分けまで持っていきました・・・

そしてグループリーグ最終戦ではポーランドとの試合で最後の10分はボール回しをして時間稼ぎっていう方法に出ましたよね・・

グループリーグ突破のためっていうことで、色々と言われていましたけど、個人的には全然OKだと思います。

西野監督が大きなギャンブルに勝ったってことでしょう。

日本が責めてポーランドから得点する可能性よりも、コロンビアが勝利する方が確立が高いっていうことでのプレーですよね・・・

そのおかげでグループリーグ突破できたわけですから、全然いいと思います。

そりゃ勝利するのが一番いいですけど、グループリーグ突破したからこそ、ベルギーと対戦できたんですしねwww

ってことで、ベルギー戦です。

https://platform.twitter.com/widgets.js
前半は0-0ということで、ドローでしたけど、日本は攻め込んでもいましたよね。

そりゃ守備のシーンが多かったとは思いますけど、引くだけじゃなくてちゃんと攻め込んでいました。

守りを固めてカウンターっていうのじゃない、きちんと攻撃出来る日本代表って格好いいですよね。

日本選手も前半を終えて自信にもなったと思いますけどね・・・

あのベルギーを0点に押させていたんですからね・・

そして運命の後半!

後半48分に乾選手のパスカットからカウンターを仕掛けると、柴崎選手がセンターサークル内から相手最終ラインの裏を狙ってスルーパスを通しました。

それを受けた原口選手のシュートが決まり1点を取りました。

テレビで見ていましたけど、歓喜ですよねwwww

さらに52分には乾選手の素晴らしいゴールで2点差ですよ!

正直、めちゃくちゃ興奮してテレビ見てましたけどねwwww

これで勝てるとは思いませんでしたけど、期待はしちゃいましたよねwwww

しかし、これでベルギーは本気になったんだろうか?

69分にCKの流れからエリア内左のヤン・フェルトンゲン選手がヘディングでポーンってかんじで当てたボールが日本ゴールへ吸い込まれました。

テレビで見ていても普通に川島選手獲れるんじゃね?って思っちゃいましたけど、頭の上を飛び越えた行きましたね・・・

川島選手の記事はこちら↓

川島永嗣が下手くそでミス連発!守護神交代や嫁や子供、年俸も調査!

これはベルギーに運がありました・・

で、1点差になると俄然ベルギーに勢いが出てきますよね・・

その後74分にフェライニ選手のゴールで同点にされました・・・

日本は守備でも頑張ってましたけど・・そしてそのまま延長に入るかと思われた後半アディショナルタイム分にカウンターをしかけたベルギーがナセル・シャドリ選手のゴールで逆転ってことですね・・

このとき、もう時間はありませんでしたから、テレビで見ている私もがっくりしました・・・

そして試合終了のホイッスルです。

結果3-2でベルギーの勝利、日本は初のベストエイト進出もできなかったと言うことですね・・

https://platform.twitter.com/widgets.js
悲しいけどコレが現実なんですよね・・・

敗れた理由は?ロシアワールドカップ大会を振り返る!

ここからはっていうか今までもですけど、単なるサッカーもよく知らない人の書いている文章だと思って下さい。

でも正直に思った気持ちです。

敗れた理由っていっても色々有るんでしょう。

技術的な面も持ちろんあるでしょうし、精神的な面も大きいんだと思います。

でもやっぱり勝ちきることが出来なかったのはやはりミスからなんだとおもいます。

細かいミスってやっぱりありますよね・・それをいかに無くすか?

逸れに尽きるんじゃないでしょうか?

でもそれってこういうワールドカップのような大舞台じゃなかったら経験出来ない事だと思うんですよね・・・

だからこそ歴史って大事なんだと思います。

積み重ねですよね・・

日本はまだまだこれからって事でしょう。

ロシアワールドカップと通して日本は成長したのは間違い無いです。

そして日本人でもここまで戦えるっていうのがわかっただけでも大きな進歩だと思いますけどね・・

現在の日本代表選手も次のワールドカップに出場出来るのはそんなに多くないでしょう。

それでも意思は引き継がれて行くんだと思います。

いや、引き継いで欲しいです。

今度は惜しい戦いだった。惜敗だったというのではなく、勝利という目標をもって頑張って欲しいですね。

長い戦いお疲れ様でした。

今後も日本代表を応援していきたいですね。

https://platform.twitter.com/widgets.js
もっともっと上を目指して、ガンバレニッポン!

昌子源選手も頑張ってましたよね。↓

昌子源の読み方は?韓国で出身中学や嫁も気になる!姉や海外移籍も調査!

https://platform.twitter.com/widgets.js

Pocket
LINEで送る

-アスリート
-, ,

Copyright© 日刊芸能ゴシップ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.