女優

クレヨンしんちゃん声優・矢島晶子が降板!理由や画像・年齢や他キャラを調査!

投稿日:2018年6月1日 更新日:

Pocket
LINEで送る

テレビ朝日系人気アニメ「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけ役の声優・矢島晶子さんが降板することがわかりました。

しんちゃんといえばあの声ですけどね・・・

降板の理由はなんでしょうか?

また今後や他のキャラは何かあるのかな?

色々と調べて見ましょう。

クレヨンしんちゃんとは?

クレヨンしんちゃんは臼井儀人さんによる漫画作品です。

「漫画アクション」で連載を開始し、2000年に「まんがタウン」に移籍していますが、臼井儀人さんが死去されたため2010年に連載は終了しています。

今でも臼井儀人さんの死は謎みたいですけどね・・山から崩落したようですが、自殺か事故かわからないって事です。

漫画原作はアシスタントさん達により「新クレヨンしんちゃん」として継続されていますけどね・・

で、アニメの方は1992年にテレビ朝日が放送しています。

1993年からは毎年アニメ映画が制作されている人気のアニメと言っていいでしょう。

アニメ放送も26年ってことで長寿番組ですよね・・

凄い事です。

個人的にはとても面白い作品で好きですけどね・・・

まあそう思っている人が多いからこそ続いているんだと思います。

声優・矢島晶子さんが降板発表!理由と今後は?

「クレヨンしんちゃん」といえば野原しんのすけが主役です。

嵐を呼ぶ5歳児としてアニメでは永遠に続いていくんでしょうけど、声優はそうはいかないってことですかね・・・

矢島晶子さんは1992年の放送開始から26年3ヶ月、一度も変わらずしんのすけの声を演じ続けています。

https://platform.twitter.com/widgets.js
降板の理由は

「キャラクターの声を作る作業に集中し、役としての自然な表現が出来にくくなってしまった為」

ということです。

なんとなく言ってることはわかりますけどね・・

独特のあのしゃべり方と声は矢島さんが作り出したものでしょうけど、それが苦痛になったというか大変な作業になってきたということですよね。

声に集中して役に集中出来ないって言うのは確かに本末転倒の様な気もします。

それでも淋しいですけどね・・・

しかし週に1回アフレコするそうですが、収録後は確実に声が荒れてしまうって事です。

そのため別作品の女の子役のオファーが来ても断らなければいけないってことですね。

矢島晶子さんのしんのすけが聞けるのは6月いっぱいということです。

7月からは新しい声優さんってことですが、現在調整中ってことですけど・・・

https://platform.twitter.com/widgets.js
一体だれがしんのすけを担当するでしょうか?

誰かが矢島晶子さんのしんのすけをマネしてやるんだろうか?

確かにしんのすけのマネをする人は多いですからね・・

出来る人はいるんでしょうけど、誰になるのかは期待したいですね。

っていうか期待出来るかな?

絶対に比べられると思うんですけどね・・・

それは「ドラえもん」だってそうでしたけど・・

https://platform.twitter.com/widgets.js
まあ慣れれば問題無いとは思いますけどね・・・

それでもやはり矢島晶子さんの存在は大きかったと思います。

矢島晶子さんのこの声だからこそクレヨンしんちゃんは売れたんだと思いますよ。

お疲れ様でした。

矢島晶子さんとは?他のキャラは?

矢島晶子(やじまあきこ)さんは1967年5月4日生まれの現在51歳。

新潟県柏崎市出身。

身長は153センチと小柄ですね・・

小学校5年生から短大まで演劇部に所属。

父親に反対されても演劇を続けていたってことですから、よっぽどですよね。

その後、舞台に出演していたときに声優のたてかべ和也さんにスカウトされ「アイドル伝説えり子」の主人公・田村えり子役で声優デビュー。

本当は舞台女優になりたかったみたいですけどね・・

それでも演じるっていうのが仕事になって良かったンだと思います。

1992年から野原しんのすけの声優になっていますが、アニメ開始当初は独特の抑揚が無く、発声自体もかなり高音だったそうです。

https://platform.twitter.com/widgets.js
しかし1993年頃を堺に徐々に現在の声に変わっていったということ。

この変わった理由は原作の作風の変化をウケて、アニメも徐々に演技が変化していったからと言うことですね。

https://platform.twitter.com/widgets.js
つまり、しんのすけの声は普段の矢島さんの声とは異なっているって事です。

それを27年間やってきたんだから、疲れるのも当然ですよね・・・

で、しんのすけ以外のキャラですが、「ホーム・アローン」のケビンや「スター・ウォーズエピソードⅠ」のアナキン・スカイウォーカー、「シックス・センス」のコールなど、子役の吹き替えを多く担当しているって事です。

https://platform.twitter.com/widgets.js
他にも「新機動戦紀ガンダムW」リリーナ・ピースクラフト役、「ふたりはプリキュア」ミップル役など多数あります。

https://platform.twitter.com/widgets.js
多分、しんのすけの声だけが特別なんじゃないでしょうか?

思い入れのあるキャラだけに残念ですけどね・・・

それでも声優の仕事は続けていくっていう事ですから、また他のキャラで素晴らしい演技を見せて欲しいですね。

27年間お疲れ様でした!

この人は声優としても活躍してますね。↓

美山加恋の現在がブサイク?子役時代&水着画像!大学や高校はどこ?

Pocket
LINEで送る

-女優
-,

Copyright© 日刊芸能ゴシップ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.